風邪に効果が期待できるアロマオイル

Home/Aroma List/風邪に効果が期待できるアロマオイル

Lavender

免疫力アップのラベンダー

リラックスと言えばラベンダーというイメージが強い精油ですが、風邪予防にも役立ってくれます。ストレスが溜まると、免疫力が下がると言われているので、リラックス効果のあるラベンダーは期待が出来そうですよね。

それだけではなくラベンダーには、ウィルスや菌に感染するのを抑える作用があるんです。免疫力を高める働きもあるので、風邪に負けないからだを作るにはもってこいですね。

妊娠初期には使えない精油ですが、直接皮膚に塗布するトリートメントではなく、香りを嗅ぐだけなら問題ないという医師や専門家もいますが、心配な場合は、妊娠初期は使用をさけるようにし、それ以外の時期も長時間の使用やアロマバスは避けた方が安心して使うことが出来ますね。

「ラベンダー」の詳細ページへ

Lemon

菌やウィルスの繁殖を抑えるレモン

爽やかな香りがおなじみのレモンにも、菌やウィルスの増殖を抑えて感染しにくくする作用や、殺菌消毒作用があり風邪予防におすすめの精油です。

柑橘系の香りは、比較的どの精油とも相性がいいので、苦手な香りの精油があればレモンとブレンドすると、使いやすくなり相乗効果も得ることが出来ますよ。

レモンの精油は、使ってはいけない人の決まりがなく妊娠中でも使用することが出来るので、気分をリフレッシュしながら風邪予防が出来るのも嬉しいですね。

香りを嗅いだり、空気中に散布する使い方であれば問題ありませんが、光毒性があり皮膚に塗った後に太陽に浴びると、皮膚トラブルが起きることがあるので注意してくださいね。

「レモン」の詳細ページへ

Tea tree

アボリジニの秘薬ティーツリー

ティーツリーは、オーストラリアが原産の精油です。

先住民のアボリジニの時代から、葉がケガや皮膚の治療薬として使われ、現代では家庭の薬箱に精油が常備され、医療現場でも使われているほど、とても優れた効果がある植物なのです。

特に、その殺菌作用は非常に強く、副作用も少ないことから注目されています。ウィルスの増殖を抑える、抗ウィルス作用もあると言われているので、インフルエンザの予防にも効果が期待できます。

流行のニュースを聞いて予防注射を打ってな~い!と慌てなくても大丈夫。ティーツリーをカバンの中にも忍ばせて置くといいですね。

また、殺菌作用だけでなく、免疫力をアップする働きもあるので風邪予防にはもってこいです。ストレスなどで免疫力が落ちていると感じる人は、是非、アロマバスにして疲れを取りながら免疫アップを目指しましょう。

アロマ初心者で、風邪予防にとりあえず1本買って試したい、という場合にはティーツリーをおすすめします。

妊娠中でも使用できる精油なので、薬が制限される妊婦さんもティーツリーで予防しましょう。

ティーツリー」の詳細ページへ

Peppermint

鼻づまりにペパーミント

ペパーミントと言えば、ガムや歯磨き粉などでよく使われるスーッとした香りのイメージがありますよね。あのスーッとする香りにも、殺菌作用や感染を抑える作用があり、風邪予防に効果が期待できます。

メントールの香りを嗅ぐと、鼻づまりが楽になる効果もあるので、予防だけでなく辛い症状にも役立ちますよ。また、炎症を抑える作用もあり、風邪を引いて頭痛がするときやのどが痛いときにも、効果を発揮してくれますので、症状が出てしまった後もひどくならずに済みますよ。

ただし、刺激が強い精油なので、妊娠・授乳中、幼児、てんかん、高血圧、心臓疾患のある場合は、使用を避けないとならないので、他の精油を使ってくださいね。

「ペパーミント」の詳細ページへ

Thyme

タイムの精油には殺菌作用があるため、防腐や消毒、鎮咳、風邪予防などに効果がある。

入浴剤によく使われている。タイムは頭をスッキリさせる効果があるため、朝の入浴にはもってこいである。

逆にリラックスしたい場合は、ラベンダーやカモミールがよい。心地よい眠りを促してくれる。

「タイム」の詳細ページへ

Rosemary

清涼感があるフレッシュな香り♪

心:気持ちをリフレッシュして、集中力や記憶力のアップに。

体:呼吸器系の不調や、筋肉疲労、リマウチ、冷え性などに。

肌:ニキビや吹き出物の改善、フケや抜け毛の予防に。

「ローズマリー」の詳細ページへ

Cypress

お部屋にデュヒューズしたり、身体のきになる部分に直接ぬることができます。
お風呂に1滴たらして、アロマバスにしてゆっくり入るのもよいでしょう。

「サイプレス」の詳細ページへ

Sandalwood

深くて甘いウッディー系の香り♪

心:瞑想時など、深く心を落ち着かせたいときに。

体:泌尿器系、呼吸器系の改善に。

肌:肌をやわらかくして潤す効果が期待できます。

「サンダルウッド」の詳細ページへ

Ginger

世界中で欠かせない食材のジンジャーは、消化を促進する働きでよく知られています。

甘くてシトラスに似た香りのジンジャーは、様々な形で健康に働きかけます

「ジンジャー」の詳細ページへ

Frankincense

かすかにレモンの香りがある澄んだ香り♪

心:心と呼吸を落ち着かせたいときに。

体:気管支炎や喘息の改善に。

肌:シワやたるみ、乾燥肌、老化肌、あかぎれの改善に。

「フランキンセンス」の詳細ページへ

疲れがたまって体力が落ちているときは、体の免疫力が低下し、風邪を引きやすくなります。

「風邪気味かな?」と感じたときには、精油の力を借りてみましょう。精油は風邪の引き始めや、風邪の予防に役立ちます。

風邪の原因は、ほとんどがウイルスによるものです。

精油は、殺菌作用、抗菌作用、抗ウイルス作用、免疫力作用のあるものを選ぶと効果的です。

精油を取り入れつつ、うがいをしたり、まめに水分をとったり、体を温めたりして、安静に過ごすと、より効果的です。

Top