冷え性に効果が期待できるアロマオイル

Home/Aroma List/冷え性に効果が期待できるアロマオイル

Orange

果実そのままのスウィートな香り♪

心:気分を明るくしたい、また、ぐっすり眠りたいときに。

体:下痢や便秘、食欲がないときに。

肌:肌を整えたいときに。(老廃物を排出)。

「オレンジ」の詳細ページへ

Lavender

さわやかでフローラルな香り♪

心:深いリラックスや安眠したいときに。

体:頭痛や筋肉痛、胃痛、月経痛などの痛み、免疫力強化に。

肌:火傷の手当、ニキビや傷の回復、スキンケア、ヘアケアに。

「ラベンダー」の詳細ページへ

Lemon

フレッシュさあふれるレモンそのままの香り♪

心:頭をリフレッシュして、すっきりしたいたいときに。

体:むくみの改善や、室内の空気の浄化に。

肌:荒れた唇、脂性肌、脂っぽい頭皮、爪のケアに。

「レモン」の詳細ページへ

Rosemary

清涼感があるフレッシュな香り♪

心:気持ちをリフレッシュして、集中力や記憶力のアップに。

体:呼吸器系の不調や、筋肉疲労、リマウチ、冷え性などに。

肌:ニキビや吹き出物の改善、フケや抜け毛の予防に。

「ローズマリー」の詳細ページへ

Juniper-Berry

勉強部屋や仕事部屋などに、ディフューザーに3、4滴入れて拡散すると、集中力を増してくれるでしょう。

洗面器のお湯にジュニパーベリーを2、3滴落として、指や手のひらを少しマッサージするのもお勧めです。

むくみや足のだるさにはキャリアオイルで薄めてトリートメントするといいでしょう。

「ジュニパーベリー」の詳細ページへ

Marjoram

かすかにスパイシーさを感じる、温かみのある香り。

心:不安、緊張、恐怖など、精神的なトラブルに。

体:自律神経系の呼吸、消化、不眠、食欲不振などの緩和に。

肌:目の下のクマの解消に。

「マジョラム」の詳細ページへ

冷え性は、手足が冷たい、腰が冷えるなどの症状の他に、頭痛、肩こり、腰痛、生理痛やイライラなどを伴うことが多くあります。

冷え性は、主に、血液の流れを調節している自律神経の働きが乱れることが原因で引き起こされると言われています。

血行が悪くなり、特に血管の少ない末端の手足や腰に血液が行き渡らなくなることから、肌が冷たくなります。

まずは、身体を温めてから血行をよくしましょう。

Top