Project Description

ペパーミント

BOOK THIS TREATMENT

ペパーミント

BOOK THIS TREATMENT

Peppermint

良質なメントールを多く含むドテラのペパーミントオイルは非常に人気があり、ベストセラーオイルのひとつです。

ペパーミントはウォーターミントとスペアミントの交配種で、1753年にカール・リンネ(スウェーデンの博物学者)による記述に初めて登場しています。ドテラのペパーミントオイルには多くのメントールが含まれており、その含有量は品質の高さを現しています。歯磨き粉などの香料に使われ、清涼感のある香りで気分をスッキリとさせてくれます。クールダウンやリフレッシュにも用いられます。

使用方法

  • オレンジ1滴、フランキンセンス1滴と一緒にディフューズして、午後からも元気に。

  • 乗り物酔いをしやすい人や頭痛持ちの人は、バックに忍ばせておくと良いでしょう。

  • 食べすぎ、消化不良にもよく、約3倍に薄めて口臭予防のうがいにもお使え頂けます。又、のぼせを鎮めるのに向きます。

  • かゆみを抑え、にきびなど炎症を落ち着かせる作用もあるとされています。

  • 化粧水、ローション、スプレー、ジェル、マウスウォッシュ、手作り石鹸、手作りクリームやジェル、クレイパックなど手作りする時の精製水の代わりに使用すると相乗効果が得られます。※3歳未満のお子様への使用は避けて下さい。

ギリシャ神話の妖精「メンタ」がミントの名前の由来です。古代ユダヤ教の床にはミントを敷く習慣があり、古くから神聖な場所にはミントが用いられていました。古代ローマでは宴を開催する時に食欲増進効果や殺菌効果があるペパーミントを冠としてかぶったそうです。

食中毒予防もあり、ゴキブリやアリ、ネズミなども寄せ付けない効果もあったので安心して宴会を楽しんだそうです。

現代でもハーブとしてお茶や料理などに幅広く使われ、ガーデニングではペパーミントを植えることにより、大切な植物の害虫駆除の役割をはたす事が出来るとされています。

活気と元気を与えてくれる精油です。集中力を高め、新しいひらめき力を与えてくれます。インスピレーションを欲している人にはとても効果的です。ペパーミントは繁殖力があり、交雑しやすい性質ということから、私たちに柔軟な考え方や、状況に応じた振る舞い、コミュニケーション力を与えてくれます。

体を温めた後、冷やし、爽快感をもたらす作用があります。その作用は、高熱、喉の腫れ、頭痛を伴う風邪、熱性の痰を伴う呼吸器系の不調等に効きます。また、消化器系に最も効果的な精油です。消化不良、胃もたれなどには最適です。また、脳を活性化し覚醒させるので、神経衰弱にも効果的です。

皮膚へも炎症を抑える効果があります。日焼け後の肌や皮膚の炎症に効果的です。肌の引き締め作用もあります。

製品番号:30190103

WA/WC 価格:2,900
  • 参考小売価格:4,350円(税込)
0%
SPECIAL OFFER

Take some time. Treat yourself. You deserve it.

Book a treatment this month and receive a 25% on all further treatments.

BOOK NOW