Project Description

スペアミント

BOOK THIS TREATMENT

スペアミント

BOOK THIS TREATMENT

Mentha spicata

スペアミントは甘くさわやかな香りを持ち、他のミントオイルの優しい代替品として、そのフレッシュさを失うことなく料理に使うことができます。アメリカ合衆国が主な産地であるスペアミントは、その昔イギリスからアメリカにわたった清教徒が運んできたと言われています。チューインガムなどの開発に用いられて、より大規模な栽培が行われるようになりました。

スペアミントは温暖な地域に育ち、高さ30 cm程度から1 m程度に成長する多年草。息をさわやかに保つミントの風味はガムやキャンディ、オーラルケアなど幅広い製品に用いられ、何世紀にも渡って健やかな食生活のサポートとして使われてきました。甘く、爽やかな香りが気分をすっきりクリアに高めて、集中力と前向きな感覚を引き起こしてくれます。同じミント系のペパーミントとは異なり、マイルドな清涼感で、お子さまにもやさしい風味です。サラダや飲み物、デザートのほか、自家製のドレッシングや肉のマリネなどにもおすすめです。

使用方法

  • 気分を盛り上げるためにディフューズ。

  • 歯を磨く前に歯磨き粉にたらし、さわやかな息を。

  • デザート、サラダ、アントレ(メインディッシュ)に1~2滴入れて風味付けを。

  • 水に1~2滴入れて摂取すると、スッキリします。

  • ※約120 mLに1滴を目安に、水などの飲み物に薄めてお召し上がりください。

スペアミントの「スペア」は「槍」という意味です。スペアミントの葉の先端が尖っていることからこの名前が付いています。90cmほどの高さにまで生育し、紫色の花を付けるシソ科の多年生植物です。地中海沿岸地域が原産ですが、ペパーミント同様香料としての需要が高いため、現在ではアメリカ、アジア、イギリスで広く栽培されています。特にアメリカでは栽培が盛んで、毎年1万ヘクタール以上の作付けが行われています。 

ミントには交配種を含めると120以上もの種類がありますが、スペアミントは比較的原種に近いものです。最も有名なペパーミントは、スペアミントとウォーターミントの交配種にあたり、他にもペニーロイヤル(Mentha pulegium)、ジャパニーズミント(Mentha arvenis)などがあります。ペニーロイヤルのエッセンシャルオイル(精油)は毒性が強く、危険性が高いため専門家以外は使用してはいけません。

スペアミントの効果・効能

スペアミントのエッセンシャルオイル(精油)は、ペパーミントに近い香りがしますが、ペパーミントよりも甘みがありマイルドで心地よい芳香になっています。これはペパーミントには含まれるメントールという成分がスペアミントには含まれていないためです。スペアミントの香りは、精神的にくたびれたときに心を刺激して元気付けてくれます。お酒を飲みすぎた翌朝や時差ぼけで頭がすっきりしないときにも、スペアミントの心地よい香りは助けになってくれます。時間のない朝には、マグカップに電気ポットのお湯を注いで、スペアミントを2~3滴落として香りの湯気に浸ってください。手早く意識をシャキっとさせることができます。

頭をスッキリさせ、集中力を高めます。また、優しく元気を取り戻させてくれます。ペパーミントと似た香りですが、作用はすこし異なります。ペパーミントが集中力を高め、やる気をアップさせるのに対し、スペアミントは頭をクリアにさせ、心を落ち着かせるので、一日の終わりの瞑想などに向いています。

消化器系の不調に効果的です。便秘、下痢の緩和や胃の不調に効きます。口腔ケアにもよく、口内炎を治します。

皮脂バランスを調整してくれる作用があります。

製品番号:31610203

WA/WC 価格:4,500
  • 参考小売価格:5,985円(税込)
0%
SPECIAL OFFER

Take some time. Treat yourself. You deserve it.

Book a treatment this month and receive a 25% on all further treatments.

BOOK NOW