Project Description

タイム

BOOK THIS TREATMENT

タイム

BOOK THIS TREATMENT

Thymus vulgaris

丈夫な身体づくりのサポートに役立つ特有の化学成分を持つタイムは、中世ヨーロッパでは戦士へのはなむけに使用されていたという説もあります。調味料としても特に肉料理には広く利用されています。

中世では、持ち主に勇気を与えると考えられていたことから、女性は戦闘に赴く騎士や戦士にタイムを贈りました。またこの時代、安らかな睡眠を促して悪夢を防ぐために、枕の下に入れて使用されていました。古代エジプトでは伝統的な儀式で用いられ、古代ギリシャでは浴場で使用したり、寺院でお香として焚いたりしました。

今日、調味料として広く利用されるタイムは、強力なエッセンシャルオイルを生み出し、空気やさまざまな物を清浄に保ち、丈夫な身体づくりをサポートします。皮膚刺激性の強いチモールが主成分のため、原液が肌に触れないようにご注意ください。

使用方法

  • 冬場の健康サポートに、空カプセルに2 滴入れて摂取。

  • ガーデニング時やクリーンな環境づくりに。

  • 1 ~ 2 適、肉やアントレ(メインディッシュ)の料理に使っ て、新鮮なハーブの香りを。

  • ※ 1 滴を約120 cc の液体に薄めてお召し上がりください。

古代エジプト人がミイラの防腐処理に使っていた植物は複数ありますが、タイムもその1つです。紀元前2000年ごろには既に現在のイラクでタイムの栽培が行われていたという記録があります。タイムの語源は「勇気」を意味するギリシア語の「Thymus」とされています。ギリシアの戦士は戦いの前の勇気付けのために、タイムの冠を頭につけたそうです。タイムは古代ローマ時代にも、様々な用途に用いられていました。 

タイムはヨーロッパでは、あらゆる時代を通じて料理に用いられてきたハーブですが、これはタイムの優れた抗菌特性が肉の腐敗を遅らせることが古くから経験的に知られていたからです。フランスでは、エスカルゴは木桶の中でタイムのハーブと白パンのみを2週間与えて腸内をきれいにした後に調理されています。

タイムの効果・効能

甘みをともなったフレッシュなハーブ調の香りのタイムの精油はローズマリーと並んで記憶力・集中力を高める作用があり、意欲や精神力をもたらしてくれます。

呼吸器系の不調にも良く特に咳、のどの痛み、気管支炎、痰の改善、強心作用、血行促進作用、鎮痛作用、殺菌作用、食欲増進作用があります。

肌への作用は創傷やただれの緩和、フケや脱毛の改善などのケアケアに適しています。

長期にわたり使用すると毒性を示す可能性があるといわれています。

皮膚刺激、粘膜刺激があるので使用量を少なくする。よく薄めるなど注意しましょう。

高血圧の人、妊娠中は使用しないほうが良いでしょう。

胸部を開いて活力を湧き起こしてくれる香りです。自信のなさ、悲観主義、引っ込み思案や失望感を無くし、その代り士気を高め、男性的な強さを与えてくれます。

呼吸器系の不調に幅広く有効な精油です。気管支炎や咳、風邪やインフルエンザの症状にいいと言われています。食欲増進や胃腸炎にも効きます。また、抗感染作用に優れ、膀胱炎など、泌尿器・生殖器系の感染症にいいと言われています。心臓の心拍を強めるので、血行を促進し、貧血にもいいです。

ニキビや創傷、ただれに効果的と言われています。

製品番号:30220203

WA/WC 価格:4,440
  • 参考小売価格: 5,905 円(税込)
0%
SPECIAL OFFER

Take some time. Treat yourself. You deserve it.

Book a treatment this month and receive a 25% on all further treatments.

BOOK NOW