Project Description

イランイラン

BOOK THIS TREATMENT

イランイラン

BOOK THIS TREATMENT

Cananga odorata

ユニークな星の形をした花から抽出されるイランイランのオイルは、肌や髪にうるおいを与え、心を落ち着かせ、ポジティブな気持ちにしてくれます。

熱帯で星型の花を咲かせるイランイランの木から抽出されるオイルは、香水やオイルトリートメントに広く使用されています。

ジャスミンと同様、イランイランは何世紀にもわたり宗教儀式や結婚式に用いられてきました。その香りは、イライラや緊張感をほぐして、前向きな気持ちにさせてくれます。甘く濃厚な香りと、うるおいを与えるはたらきから、高価なヘアケアやスキンケア製品に使用されています。ブレンドする場合は、ベルガモットやゼラニウム、グレープフルーツ、ベチバーなどとよく合います

使用方法

  • エプソムソルトに加えて、リラックスしたバスタイムを。

  • ディフューズし、フェイシャルミストとして使用し、健やかな肌を。

  • 手首につけ、甘くフローラルな香水がわりに。

  • ドテラココナッツオイルに加えて、ヘアコンディショナーに。

南国のエキゾチックな甘い香りを持つイランイランの精油には疲労した身体・感覚・感情を生き生きとした状態に導きます。

大きなショックやストレスに見舞われると身体と感覚と感情がバラバラになったように感じてしまいます。そんな時に助けになってくれる精油です。

イランイランは5~6月の早朝に摘んだ『黄色の花』が品質が最も良いとされています。

イランイランは分留と言われる方法で精油を抽出します。分留とは、同じ原料を何度も繰り返し原料を抽出する方法です。

1回目に抽出したものをエクストラと言います。最高級のエクストラはトップコートが強くアロマや香水に使用します。

2回目をファーストといい、ファースト以降に抽出されたものを石鹸などに利用します。

3回目をセカンド、4回目をサードと言います。

3回目以降に抽出されたイランイランは、「カナンガ」と呼ばれ販売されています。

1回目から2回…と抽出を繰り返していくと徐々に香りや成分が劣ってきます。

イランイランの効果・効能

イランイランはフィリピン地方では「そよ風に揺れる花々」という語源から派生し、「花の中の花」という意味を持っています。インドネシアでは古くから、新婚初夜のベッドに敷かれていました。熱帯地方の暑さの中に、イランイランの甘い香りが広がると、エキゾチックなリラックス感と、官能的な雰囲気、喜びをもたらします。フランスの長い香水の歴史においても欠かせない香りとして使われていました。

心には鎮静と興奮のバランスをとる作用があります。心を落ち着かせリラックスするとともに、精神を高揚させ、楽しさや喜びの感情をもたらします。自信を取り戻すことを促してくれるので、イライラや落ち着きのなさが和らぎます。女性的なエネルギーを高めてくれる性質もあります。

神経系の鎮静作用があり、熟睡を促します。その鎮静作用は動悸、高血圧、頻脈、てんかん症の発作などにもいいと言われています。古くから感染症にも使用され、殺菌消毒作用があります。イランイランは、催淫作用があり、女性ホルモンの調整や、生殖系の不調改善にも役立つと言われています。

肌を潤し、滑らかにし、若返りにいいと言われています。頭皮にもよく使用され、脱毛予防や髪の成長促進、頭皮の皮脂バランス調整に役立ちます。

製品番号:30240103

WA/WC 価格:5,250
  • 参考小売価格:7,880円(税込)
0%
SPECIAL OFFER

Take some time. Treat yourself. You deserve it.

Book a treatment this month and receive a 25% on all further treatments.

BOOK NOW